我慢せずに

野菜

健康宅配は食事療法をしている人に、その人の症状に合った食事を宅配するもので、「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づき、症状に配慮した構成になっている食事を提供するサービスです。 糖尿病や腎臓病、高血圧など、塩分やカロリー、たんぱく質などを制限する必要のある人に合わせて調理されています。料理が苦手である、カロリーや塩分の計算がわからない、難しいという人には役に立つものですが、事前に医師に確認をとります。 健康宅配は、1食ずつ個別に注文するコースと、毎日送られてくるコースと、1食ずつ個別に冷凍されたものが何食分かまとめて送られてくるコースがあります。一人暮らしで受け取る人がいない場合などに、まとめて送られてくるコースをとると、無理なく健康宅配を続けることができます。 1日にとる塩分摂取量を6グラム以下に抑えることは、普通の調理ではかなり厳しいことですが、宅配食では1日3食で6グラム以下というものがあり、有効に活用したいものです。

健康宅配は業者の数も増え、新規に参入してくる事業者も増えています。老人ホームなどの調理をてがけている会社が健康宅配サービスに参入したりしています。施設で培ったノウハウを健康宅配にも生かしています。 健康宅配は競争が厳しくなっているので、おいしさの追求もしています。昔の塩分制限食やカロリー制限食では、あまりおいしく感じられず、続かない人が多くいましたが、現在は、管理栄養士の指導の下に、見や目も味も満足できる宅配食が考案されています。 健康宅配は病気で制限のある人だけではなく、ダイエット目的でカロリー制限食を頼む人や、食事を作ることが大変になった高齢者が頼むこともあります。高齢者のためには、カロリーなどの配慮も当然ですが、柔らかく食べやすい食事が作られています。 健康宅配は持病のある人から始まり、さらに広がるものと思われます。